キャリアカウンセリングの気になる「アレ」

2021.03.01

キャリア教育講演会Q&A(15)経営に興味がある方、マネジメントゲームはお勧めです!

Q.マネジメントゲーム(MQ戦略ゲーム)に前々から少し興味があったのですが、学生でも大丈夫ですか?

手前味噌ですが、マネジメントゲームは、お勧めです。

経営に興味があるのであれば、
ゲーム感覚で経営者の疑似体験(社長として、会社経営する)ができる研修として、
学べることがとても多いです。

ヒト・モノ・カネ等の経営資源を使い
「赤字・黒字の仕組み」 「B/S、P/L」と言った会計用語を学べるだけでなく、
今、自分はこのタイミングで、何に「時間」「金」を使うとよいのか、を瞬時に判断し、
結果として、「利益を出す」ことの難しさ「借金する」という社長にしかできない意思決定や、
「赤字」と「倒産」の違いの理解等々、会社経営するにあたり日々迫られる「選択の連続」をゲームで疑似体験できます。

内容としては2日間で5年分の会社経営を行って頂き、
会社設立時にお渡しする「軍資金=自己資本」を、5年後までに如何に伸ばせるかを、
毎期(年)毎に最大同一卓5名をライバルと見立てて競って頂きます。

経営結果は参加者全員分、毎期「成績(売上・利益・自己資本額…等々)が見える化」され、
座席は経営結果に応じて毎期移動します。
社長としての意思決定の結果が経営数字に表れるわけです。

社会(市場)は、貴方の都合を待ってくれません。社長の経営力が問われます。
様々な経営力を養う研修ともいえるでしょう。
ゲームという名前がついていますが、極めてリアルに近いと受講経験者は言っています。
「生きた経営学」を学べる機会になります。

会社経営、独立を今から考えている方なら、 今すぐ参加の「意思決定」を!お待ちしています。

お問い合わせ

Tel.080-5634-7764

随時お問い合わせください。