生産性向上塾

2021.05.31

レゴ研修受講者感想文&コメント

会社の質と製品の質をカイゼンする手掛かりは、段取り(P)にある

「【段取り8分、仕事2分】段取りがちゃんとできれば、仕事の8割が終わったも同然」を体験できました。

経営のサイクルPDCAの「P」を座学では、単に「計画」と理解していました。ところが、いざ「無計画」で作業を開始する1回目と、作戦を考えたうえで取り組む2回目では、こんなに完成時間に差が出るのかということを、レゴブロックの組立作業を通して「P」の大切さを思い知らされました。

「段取り」とは、を改めて考えるキッカケになりました。日頃何気なく仕事をしていた自分に気づきました。

「気づいた時が一番早い」と言います。会社に戻ったら早速「段取り」してみましょう。

そして講習会の時にも何度もお伝えした通り、「やってみないとわからない」ことが多いので、
「今日はこんなことやってみよう」「明日はあんなことやってみよう」なんて如何でしょうか。

できればみんなと実施前にやることを共有し、その結果も夕礼等反省会で共有すると、よりいい方法がメンバーから上がってくるかもしれないですよ。

お問い合わせ

Tel.080-5634-7764

随時お問い合わせください。